profile

横浜ジャム音楽学院 ビブラフォン科 及び アンサンブル科専任講師 

また自己のカルテットを中心に複数のバンドリーダーとして若手育成を兼ねてのライブ活動等

ジャンルにとらわれない多方面にわたる音楽活動を意欲的に行っている。

特に、熟練したアンサンブルの質の高さは専門家筋でも定評があり、

幅広いファン層の獲得と、若手演奏家の範としても高評価を得ている。

9歳から、日本木琴協会余市支部に所属し

マリンバでクラッシックを勉強し始める。

高校時代、小樽市内のジャズ喫茶で、アルバイトをした のがきっかけで、ジャズに興味を持つ。

大学時代、ジャズ研究会に所属してビブラフォンを弾き始める。

その後大井貴司氏(vib)にビブラフォンを師事、

学生時代から、新宿ピットインなどのライブハウス、 都内のホテル、ナイトクラブで等でプロ活動を始め

小宅珠実(f l)&フレンズ など多くのミュージシャンとの共演を重ね現在に至る

 

2002年  化粧品シーボン 及び アサヒビール「カクテルパートナー」カラフルタイム篇
     CMソング 『やわらかな夜』orenge pekoe のレコーディング に参加

2010年 NHK  FMセッション2010  にリーダー出演

2016年 自己のリーダーアルバム第1弾 MASAHUKO WATANABE 「EAST OF THE SUN」発売

 

2015/06/06 に公開 2015/6/4 record(収録)リニアPCM録音
Live in "Jazz is" (Kannai Yokohama)  横浜関内「Jazz is」でのライブ録画
Tamami Koyake & Friends 小宅珠実&フレンズ

曲目:Whisper Not ウィスパーノット(feature Vibraphone Masahiko Watanabe)
member 
 Tamami Koyake(alt fl)小宅珠実
 Masahiko Watanabe(vib)渡辺匡彦
 Kunimitu Inaba(b)稲葉國光
 Mike Reznikoff(ds)マイク・レズニコフ

★高品位なリニアPCM録音です イヤホン・ヘッドホン・ハイレゾ対応機器等でお聞きになるとよりライブの臨場感が再現­されます


シンプルで、輝きと優しさを持った vibの音色を活かしたサウンドを作っていきたい  渡邉匡彦

It is simple and wants to make the sound utilized brightness and the tone of vib with the gentleness Masahiko Watanabe